ビフィズス菌BB536のサプリメント

スポンサードリンク


以前、森永ビヒダスは潰瘍性大腸炎に効くというタイトルで記事を書きましたが、森永ビヒダスヨーグルトに含まれているビフィズス菌BB536のサプリメントがいろいろ出ているので紹介したいと思います。

森永乳業の直販サイトでしか買えないものもありますが、Amazonなどで販売されている森永乳業が製造しているサプリメントなどもあります。

ヨーグルトや乳製品が苦手な方には嬉しいサプリメントですが、乳成分が含まれているためアレルギーのある方にはおススメできません。



〇ミルクから生まれたサプリメント

公式ホームページ:ミルクから生まれたサプリメント

ビフィズス菌BB536以外にもビフィズス菌B-3などの製品も扱っています。どのサプリメントもオンラインショップはAmazonが公式になっています。

生きて届くビフィズス菌BB536は1日1カプセルが目安で、1日分で50億個のBB536を摂取できます。30日分で1780円(税別)と手頃な価格なのでヨーグルトを毎日食べるよりは安くなるかも知れません。

今日現在Amazonに行くと30日分で1820円(税込)、定期便だと1638円(税込)で購入できます。


生きて届くビフィズス菌BB536




〇森永乳業 健康食品通販サイト

公式ホームページ:森永乳業 健康食品通販サイト

森永ビヒダスBB536以外にもラクトフェリンなどの製品も扱っています。1回のみの購入や定期購入も出来ます。

森永ビヒダスBB536は1日2カプセルが目安で、1日分で150億個のBB536を摂取できます。30日分で都度購入だと3670円(税込/1袋のみだと別途送料が500円)、定期コースで購入だと3305円(税込)と少し値は張りますが、より多くのビフィズス菌を摂取したい方には向いているかと思います。


森永ビヒダスBB536




自分の場合はAmazonで販売されている生きて届くビフィズス菌BB536を購入しています。

値段が手頃なのと、ビヒダスヨーグルトと同じビフィズス菌を増やすミルクオリゴ糖が含まれている(森永ビヒダスBB536にはなぜか含まれていない)ため、こちらを定期的に摂取しています。

毎日ビヒダスヨーグルトを食べていたのですが食べ続けるって結構大変なもので、結局は手軽なサプリメントへと移行してしまいました。



サプリメントを摂取しつつ森永ビヒダスヨーグルトが恋しくなると食べるという日々ですが、ビフィズス菌や乳酸菌は摂取し過ぎても健康に害はないだろうと思い食事にも取り入れるようにしています。

当たり前の健康を取り戻すまで、これからも無理の無いペースで頑張りたいです。



スポンサードリンク