データベースを消してしまいました

今日はとてもツラく悲しいお話です。

他に運用していたWordpressのサイトがあったのですが、運用を終えたため真夜中にデータの整理をしつつ最後にデータベースの削除を行なう時に事件は起きました。何を勘違いしたのか、このブログのデータベースを間違えて消去してしまったのです。

よ~く確認して消したのですが消したはずのデータベースが残っている。そしてこのブログのデータベースがキレイさっぱり消えている。今までの眠たさなんて一気に吹き飛んで急に血の気が引いていくのを感じました。


終わった・・・



このブログは別のサーバーで運用していたのですが、約1年半ほど前に今のサーバーにお引っ越ししてきた経緯があります。やっと落ち着く先を見つけて安心しきっていたのも仇となり、お引っ越しの時に取ったバックアップデータしか残っていなかったのです。

サーバー会社のサポートに真っ先に事情を説明して泣きつき(?)ましたが、現在お世話になっている会社さんでは無償・有償を問わずお客様自身の操作で行なったデータの削除に関してはバックアップデータからの復元は致しかねるとの回答があり、どうする事もできない喪失感に呆然とするしかありませんでした。

しばらく何もする気が起きませんでしたが、とりあえずお引っ越し時のデータベースを使って何とか再開する事ができましたが約1年半分のデータは永遠の時の彼方へと旅立って行きました。


サルベージ・・・失敗。


そんな訳でgoogleのキャッシュに残っていた今年のお正月の記事を復元してチェックしていたので、初夏にお正月のメッセージがトップに居座る放置プレイ状態な感じになっていましたが正常に動作確認もできたし、消えてしまった記事に使っていた画像も無事に回収できたので少し落ち着きを取り戻しました。いくつかの記事はgoogleのキャッシュからコピペしてきましたが、キャッシュされていない記事はどうする事もできません。



悪夢は突然訪れます。今度は真っ先にバックアッププラグインを入れて稼働させました。

Wordpressあるあるかも知れませんが本当にバックアップは大事です!

もう同じ失敗は二度としません!!